学研プラス『こわいけどおもしろい!日本の妖怪ひみつ100』挿絵制作

日本の妖怪ひみつ100 表紙とイラスト

学研プラス様から発売の児童書「こわいけどおもしろい!日本の妖怪ひみつ100」の挿絵を制作しました。

おなじみの妖怪からマニアックな妖怪まで、フルカラーで100体収録。まるで百鬼夜行な図鑑です。
こちらの書籍では多数のイラストレーターさんが制作に参加されています。私は本編の妖怪20体とコラム3つの挿絵を担当しました。

本編のイラストは立体感が出るようなタッチとのことでしたので厚塗りで制作しています。妖怪らしい薄暗い雰囲気やおどろおどろしさが出せるように表情と動きには気を配りました。
コラムイラストは本編と比べて笑いの要素が多い内容なので、線画+塗りの軽めのタッチで仕上げています。

本編でイラストを担当した妖怪はこちら↓

◆野山にあらわれる妖怪◆
一反もめん・砂かけばばあ・泥田坊・後追い小僧・タテクリカエシ

◆水辺にあらわれる妖怪◆
龍神・じょろうぐも・猩猩・岩魚坊主・川赤子

◆町中にあらわれる妖怪◆
がしゃどくろ・人面犬・けらけら女・からかさ小僧・尻目・手

◆屋内にあらわれる妖怪◆
まくら返し・屋鳴・目目連・かいなで

制作メモ

使用媒体:書籍(児童書)
依頼内容:中面イラスト、コラムイラスト
受注点数:40点